Return to site

後藤由香子展

~時空を超えた愛の贈り物~

· イベント

Yukako Goto & MASAAKi TAKAHASHiの作品も展示

節句人形工芸士「後藤由香子」さんが2017年9月、突然49歳でその生涯を閉じました。
MASAAKi TAKAHASHiは、2016年のRoomsという展示会で後藤由香子さんと知り合い、それ以来、日本の伝統技術を残して行くためにということで、由香子さんと意気投合しました。その後、MASAAKi TAKAHASHiのよせもの技術を、雛人形に取り入れていただき、コラボレーションするほか、Yukako Goto & MASAAKi TAKAHASHiのジュエリーブランドを展開する予定でした。
しかし、その志が開花しつつあったときに、突然の出来事。
伝統技術を残すことについて語り合った同志がいなくなったことへの、悲しみと、悔しさ。
しかし、由香子さんのこれまでの活動は、多くの人に夢と希望を贈り続け、いまなお、様々な展示に生き続けています。
その大きな展示会として、「横浜人形の家」で、「後藤由香子展」を開催することとなりました。
お亡くなりになる前の最後の作品、2017年、セガのゲーム「マザー」の人形や、2017年、KATEのCMで使われた人形にも、由香子さんがデザインし、私が制作したジュエリーも展示されています。
ぜひ、この機会に、伝統技術を今の社会、生活にあった、素敵なお雛様の世界が展開しているので、ご覧下さい。
2018年2月10日(土)~4月8日(日)
午前9時半~午後5時 月曜休館(祝日の場合は翌平日)
観覧料 大人600円・小人300円(税込)
横浜人形の家
神奈川県横浜市中区山下町18
http://www.doll-museum.jp/2537

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly