· お知らせ

【謹賀新年】

本年も何卒、よろしく、お願い申し上げます。

2018年は、MASAAKi TAKAHASHiとして、激動の年となりました。
5月には、閉店という形でお騒がせしましたが、様々なご協力、ご支援のおかげで、7月には、ショップを再びオープンする形となり、多くの方に、再オープンをお祝いして頂きました。
改めて、皆様からご愛顧頂いている、ショップに成長していることに、気づかされました。
今後も、このご恩を忘れないように、様々な形で、皆様に、足を運んで頂けるようなショップへ成長したいと思います。

2019年は、これまでの礎を元に、さらに、アグレッシブに活動して行きたいと思います。

◆「よせもの」作品の進化
伝統技術「よせもの」を継承しつつ、新しいデザインや、昨年から実験的に進めている、インテリアジュエリーなど、時代に合わせた作品を提案していきたいと思っています。
◆コスチュームジュエリーの教育環境改善
コスチュームジュエリーについて、教育機関がほとんど無かった現実。2018年度より、文化服装学院で「よせもの」技術の他、コスチュームジュエリーとしてのメタルワークを非常勤講師として教えることになりました。今年度は、ジュエリー科以外に、帽子科の学生にも教えることになりました。
まだまだ、教えられることはたくさんあるので、さらなる、カリキュラムの改善を図っていきたいと思っています。
◆建築出身クリエイターとのコラボレーションイベント
作家の高橋正明自身が、もともと、フィンランドの建築家ユハ・レイヴィスカの事務所で勤務し、帰国後は自身の設計事務所も構えていることから、建築出身で、建築以外の事でクリエイター、アーティストとして活躍している人々を集めた、作品展を企画しています。まだ、青写真ですが、年内に一度は、形にしたいと考えています。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly